【長編RPG編】ぬか漬けパリピマンのクソゲーシリーズ おすすめできないおすすめ集

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アメーバのように増殖を続ける当方のクソゲーシリーズ。

そろそろ数が増えすぎて、どれからやればいいのかわからんぺろ状態と化してきているので、前回に引き続き、作者によるおすすめできないおすすめを紹介したいと思います。

今回はじっくりプレイしたい人向けの長編RPG編です。

 

 

1. 前衛的なクソゲーRPG

記念すべき(?)処女作。

変な勇者(パリピ)が変な仲間たちとともに変な魔王をこらしめにいく馬鹿げた物語。

とち狂ったキャラクターと妙にやりごたえのあるゲームバランスが一部の層に受け、何気に8万ダウンロードを突破してしまった。

 

プレイ時間の目安:5時間〜

プレイはこちらから

 

2. 前衛的なクソゲーRPGⅡ

前衛的なクソゲーRPGの続編。

前作パーティに新キャラも加わり、さらにカオス度が増した。

二人目のヒロインがほんとにかわいい、舐めまわしたい。

 

プレイ時間の目安:5時間〜

プレイはこちらから

 

3. 前衛的なクソゲーRPGⅢ〜逆襲の山下〜

前衛的なクソゲーRPGの4545年後が舞台。

現世に目覚めた勇者パリ夫が、魔族の復活を目論む悪の天才科学者『山下』と生暖かい戦いを繰り広げる。

過去一のボリュームにアイテム図鑑といった収集要素も加わり、やり込み要素だけは一人前となった。

 

プレイ時間の目安:6時間〜

プレイはこちらから

 

4. 昆布の冒険

あたまがおかしい。

なお、現在も連載中の模様。

 

プレイ時間の目安:3時間〜

プレイはこちらから

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。